戸建住宅、併用住宅を中心に家具、小物まで設計、コーディネートを行っている福岡の建築設計事務所
お問い合わせ:email :office@creer-d.com  
homify での 有限会社クリエデザイン/CRÉER DESIGN Ltd.

 

設計監理料について

 
当社の設計監理料金は一般的な戸建て住宅の場合、工事費の約10%となります。
 
住宅を建てるときハウスメーカーや、工務店に依頼しても設計作業は必要です。
会社内部で描いたり、外注に出したりしています。
よって設計作業はどこに頼んでも必要経費はかかっています。
ただ、設計事務所以外は工事費に入ってたりすることがありますので設計費がかかっていないように思いますが実際はかかっています。
わかりやすく言えば、設計事務所はその必要経費が見える化しているということだと思います。そして、施主様の代理人として現場の監理を行います。
設計施工で工事を行うところは設計と施工が同じ会社なため中立という面では見えにくいところもあります。
よって設計事務所の設計監理料というものは特別というものでなく、
どの建物でもかかっている費用なのです。
 
 
金額は業務リストより個別に算定します。
構造設計が必要な建物は構造設計料は別途とし工事費の+1~2%UPします。
新築の工事費が1650万以下は最低価格としては200万(税別)と設定しています。
リフォームの工事費が250万円以下は最低価格として30万円(税別)と設定しています。
場合によって金額は相談に応じます。
福岡市内以外、交通費は別途請求させていただきます。
電気、設備設計料は別途とします。(戸建て住宅ではかからないことがほとんどです)
 
くわしくはお問い合わせください。

工事費について

住宅の大まかな工事費の話をします。
工事費とは工務店と施主様が工事請負契約を締結した工事金額とその追加金額です。
まず設計段階で工事費は概算で考える坪単価の目安があります。
構造によって違いますが、一般に
木造:50万/坪~  鉄骨造:70万/坪~  RC造(鉄筋コンクリート造):80万/坪~
カーテン、エアコン、一部照明類、外構工事は入ってない程度です。
仕上、仕様により金額はあがっていきます。
40坪の木造が建てたいと思えば40坪×50万=2000万(税別)
50坪の鉄骨造であれば50坪×70万=3500万(税別)という具合です。
地盤調査を行い地盤が悪ければ、柱状改良などの地盤改良が必要です。
これが木造延べ面積30坪程度の物件でも100万程度別にかかってきます。
外構工事は植栽や、コンクリート舗装、門や塀等です。
一般的な住宅では100万~300万程度はかかるようです。
庭師による立派な庭を構築するとその費用だけで1000万を超えたりもします。
私どもで設計した最低工事価格帯としては
木造2階建30坪で1800万程度(柱状改良100万込)は掛かっています。
 
その他諸経費
印紙税、登録免許税等の税金
融資手数料、ローン保証料
団体信用生命保険代
火災保険代
不動産取得税、固定資産税、都市計画税、消費税等
 
詳しいことはお気軽にお問い合わせください。
 
お問い合わせはこちら